ジョギングの楽しさ

ジョギングの楽しさ

ダイエット目的に始めたジョギングですがすっかりはまってしまいました。
毎日、自宅近くを3キロほど夕飯を食べた後に走るのですが、走り終えると汗をかいてデトックスできるし、体も軽くなります。
でも、一番の魅力は体以上に心が楽になることです。
ジョギングは一定のリズムを刻むことで脳がリラックスされた状態となり、幸せホルモンである「セロトニン」という物質が出やすいのです。
そのため、走れば走るほど幸せになるという図式ができているそうです。
確かに、日中に起こった出来事の中でもやもやした気分が走ることですっきりとしてきます。
走ることは基本的にはコストもかからない運動です。
「あ~最近なんかやる気が出ないな」という人にはジョギングすることをお勧めします。

コメントは受け付けていません。