ゴシックやパンクに手を出すか迷っています

ゴシックやパンクに手を出すか迷っています

インターネットで服を見ていますと欲しいものが増えてクローゼットがいっぱいになってしまいそうです。
特に季節を問わず、常に商品の閲覧ができる服屋さんのホームページは魅力的で、在庫があるとわかれば迷わず買ってしまいます。
季節外れでも時季を待っている間になくなってしまったら後悔すると思うのです。
普段はカジュアルな森ガールのファッションが好きで、そういう物を中心に見ているのですが、最近は黒系のゴシックやパンクの荘厳さに痺れています。
よくあるファッションとは違う雰囲気がまたいいですよね。自分の道を歩むという感じもして、心惹かれます。
それだけに思い切って着てみるかどうするかに悩みます。
普段とは違う格好の自分を友達はどう思うだろうかとか。
お気に入りの服は自分だけで完結するのではなく、友達にお披露目して見せたい願望がありますから。
今すぐではないので、心が決まるまで保留にしておきます。
見合った靴やアクセサリーも揃えたいですし、そちらはきちんと見れていませんので。
服を見ている時間は至福です。

コメントは受け付けていません。