月別アーカイブ: 1月 2017

主人に優しく肩揉みされる事が私の幸せです

主人に優しく肩揉みされる事が私の幸せです

私は子供の事をおんぶするので、両方の肩がズーンと鈍い痛みを起こしたり、キリキリと痛んだりします。
だから、主人が会社から帰宅したら子供を見て貰って、近くのドラックストアに肩の痛みに効果がある鎮痛剤や湿布や塗る痛み止めや栄養ドリンクなどを買って来て、帰宅後に主人に手伝って貰って肩の治療をしています。
でも、私にとって一番の痛い肩の薬は主人が仕事で私より疲れているのに、私の肩を優しくほぐしたり叩いたり揉んだりしてくれる事で、その時にする将来の子供の進路や両方の両親の事や夫婦の将来の夢など、肩揉み以外の事が私の精神的なリラックスになって、日頃の大変でストレスの溜まる孤独な子育ての疲れを、じんわりと取ってくれます。
これからも、肩が痛い時は主人に労って貰って気分転換したいです。

子供が泣き止まない!

子供が泣き止まない!

ちょっと親戚の家に行ってきて大変な思いをしました。
なんと親戚の家の娘が双子を連れて実家に帰ってきていて、急遽そのお守りを頼まれたのです。
確かに今日はオフだったけど、まさか親戚の家で赤ちゃんの世話をすることになるとは思わなかったです。
最初親戚がだっこしている間は良かったのです。
さすがに慣れているようで、双子の赤ちゃんはねんねしていました。
しかし私に交代になってだっこしたらこの子供が泣き止まないのです。
親戚がだっこしている子は普通なのに私がだっこすると「うぎゃ~」というように泣きます。もう大変でした。
やっぱりだっこの仕方なのでしょうね。
それか人見知りなのでしょうか?
もうほんとに大変で全然泣き止まなくて、他人の子供のお守りはもうこりごりだと思いました。

今季のドラマを見始めました。

今季のドラマを見始めました。

新しいドラマが次々と始まっています。
私はだいたい、あるドラマの予告編などを見る機会があって面白そうだと思うと録画するようにしています。
たいてい、面白そうだと思ったドラマは思った通りのことが多いので、そのまま2回目以降も継続して見るようになります。
ドラマの内容は新しいのですが、以前別のドラマに出演していた俳優さんが、別の役で出ていることが良くあります。
前回終わったばかりのドラマだと、どうしても前の役のイメージと重なってしまいます。
また、個性の強いキャラクターの役だと、ついつい俳優さんの性格もそうでないかと勘違いしてしまいます。
そう思ってしまうのは、それだけその俳優さんの演技が上手だということかもしれません。
毎週楽しみに見て行きたいと思っています。

爪先から気分転換♪

爪先から気分転換♪

派手な恰好が好きなのに、普段は家事に追われて最低限の身だしなみ程度ですが・・・ 今日はひさしぶりに爪のお手入れをしてみました。
お友達から爪のお手入れセットをもらったんですが、そういえば使っていなかったなぁと出してきました。
まずは爪の形を整えて、爪を磨きます。
それだけでもなんだかきれいになった気分。
マニキュアは昔買ったアナスイのピンクベージュです。
容器が蝶の形になっていてかわいいのと、ほんのりバラの香りがするんです!
爪をきれいにしたのか、いつもより仕上がりもきれいな気がします。
色は地味めなので、そこまでいつもと違った感じはしないんだけど、ちょっとお手入れをしたってだけで気持ちがしゃきっとした気分になりました~。
もうちょっと時間ができたら、いろんな模様にも挑戦したいなぁ。

ファーストシューズ

ファーストシューズ

子供がもうすぐで歩けそうなので先日、ファーストシューズを購入しました。
小さい靴は本当かわいくて悩みましたが、わたしが好きなスポーツブランドの靴にしました。
わたしも同じ種類の靴を持っているというのもあって選んだのですが、一緒に履いてお散歩するのが今の楽しみです。
自宅に帰り、履かせてみたのですが、なんとも不思議そうな顔をしていました。
そうですよね、今まで靴下くらいしか履いたことがないので何だ?と思うと思います。
やはり嫌がりました。
子供は帽子も被りたくないらしく嫌がるんです。
普段と違うと嫌なんですね。
話がずれましたが、ファーストシューズ無事買えたのでよかったです。
後は子供が歩けるのを待つばかりです。