かわいいお花

かわいいお花

お家にお花を飾りたくなって、お花やさんに行ってきました。
季節のお花がたくさん並んでいて、お花やさんって入ったらワクワクしちゃう。
かわいいお花を見ていたら、それだけでも心癒されてしまいます。
どの子を連れて帰ろうかなって選んでいる時も、どの子も可愛くて迷ってしまうのですが、そんな迷いもなんだか幸せな気分。
いい香りがするお花を選んで、私の部屋をいい香りで満たしたいなって欲がでちゃいます。
いろんな色があって迷ったのですが、今日はかわいいピンクのお花をセレクトしました!
香りがとてもいいバラで、とても気分がいいです!
せっかくだから季節感のあるお花にしようかなって思ったのですが、丸い形のバラってあまり見ないので一目惚れして買っちゃいました。
ちょっと高かったけど、満足です!

運動不足解消のつもりではじめたフラダンス

運動不足解消のつもりではじめたフラダンス

数年前、まだ子供も小さく、自分のための習い事は諦めていた頃に、子供連れでも気兼ねなく参加できるフラダンススクールに出会いました。週一度、楽しく運動不足解消が出来たらいいな、と思い切って習いはじめました。
習いはじめた当初は、発表会やイベントといった人前で踊ることは目的とせず、スクールでのみ、仲間と楽しく踊って満足していました。が、そのうち少しずつ上達し、先生から、地域のお祭りやイベントへの参加を検討してみないかと声がかかるようになりました。
そして、思い切ってら仲間と参加してみたのです。目標ができ、練習にも熱が入ります。本番が近づくと、レッスン以外の日も空いている時間に集まって練習したり、ビデオを撮り合って反省会をしたり、まるで学生時代の部活を思い出させる日々が続きます。そして迎えた本番、たくさんの人々の前でレイや衣装を纏い踊る瞬間、極度の緊張の中にいながらも、何とも言えない気持ち良さを感じることができたのです。こんな達成感、何年ぶりに味わったでしょう。
それからは以前にもましてフラダンスにのめり込み、より大きなステージやイベントで踊ることを楽しんでおります。

春のアウター

春のアウター

やっと分厚いコートを脱げる季節がやって来ました。

せっかく可愛い服を着ていても、脱ぐ事がなければ、誰にも見せる事なく、自己満足で終わっていたのが、もう世間の皆さんに見せびらかすことができます!といって、すごくオシャレというわけではないので、これもまた自己満足なのですが、せっかく可愛い服を着て出かけた時は、テンションもあげて歩きたいものだと思っています。

まぁ、軽やかな服装が楽しめる季節になったのは、嬉しいですが、まだまだ昼と夜の寒暖差はあります。そこで役立つのは、軽いアウター。先日購入したスナイデルの花柄ブルゾンが役に立ってくれそうです!

淡いピンクベージュがベースになり、柔らかな色合いの花柄が施された、女性らしい可愛いブルゾンで、オンラインショップで偶然再入荷されていた物を手に入れました!とても薄手ですが、ちょっと羽織るのには最適な一枚です。今年は花柄が流行っているようなので、きっちり流行りにのっていきたいと思います。

お米と水

お米と水

この間実家からつや姫というお米が届きました。山形のブランド米なんですが、最近人気がすごいそう。
六甲の美味しい水と一緒に届きました。

ふっくらと炊き上がるからと教えられ、せっかくなのでいつもの炊飯ジャーではなく土鍋で炊いてみました。
お米が炊き上がるの待ち、ウキウキで一口。食べた瞬間・・・!!!
甘いし、お米一粒一粒が艶やかに光輝いている!

味音痴の旦那でさえ、「今日のご飯っていつもの?」と変化に気付く。お米は勿論の事なんですが、炊く際のお水も重要なのかしら?

考えると子供の頃はわざわざお水をお金を出してまで買うなんて思いもしなかったなぁ~。田舎だからかしら。
今ではスーパーなどで頻繁に売られているしドライブがてら湧き水を汲んで来たりする人も増えているしね。

お米は実家からもらうとして(笑)、水は以前から検討中のウォーターサーバーの導入を本気で考えてます。
最近は卓上型のウォーターサーバーなんてのもあるし、狭い我が家にも置けそう。

全身の脱毛を検討中!

全身の脱毛を検討中!

恥ずかしいだけど、私の足ってムダ毛が結構生えるんです。。。
足といってもスネとかじゃなくって、親指。

これがなかなかの剛毛・・・

高校のプールの授業なんかは、剃るのを忘れてときは周りに気づかれないかヒヤヒヤしたり。
気づかれなかったと信じたいけど。
なんか、男の人の足みたいで嫌なんですよね。

そんなコンプレックスを抱えていたんで、仕事を始めたらいつか脱毛に通おうと思ってたんですよね。
でもなかなか通うことが出来なくて、、、現在に至っています。

でも足の指の為だけってなんかちょっと恥ずかしい・・・。
どうせだったら全身脱毛

やっぱりムダ毛の処理の煩わしさから開放されたい!
全身すべすべって憧れるなー

でも、その為にはまとまったお金が必要なんですよね~。
お金がんばってためよ。

口癖

口癖

最近、娘が「ずるい!」や「めんどくさい!」と言うようになりました。
使うタイミングは、微妙に間違えているのですが、頻繁に使うようになりました。
あまり覚えてほしくない言葉なので、自分の子供の口からそんな言葉が出てきて、とてもショックでした。
夫にその話をすると、「めんどくさい!」も「ずるい!」も私の口癖とのことでした。
子供たちの前ではなるべく言葉づかいに気をつけているつもりでしたが、無意識に口にしていたようです。
母親が子供に与える影響は、本当に大きいので、これからますます気をつけなければいけないと反省しました。
まだまだかわいい娘ですが、これからもっと汚い言葉など使うのかもしれないと思うと、胸が苦しくなります。

次に狙うのはクッションファンデ!

次に狙うのはクッションファンデ!

今、私が狙っているコスメ!イブサンローランのクッションファンでです!
見た感じも素敵だし、いろんなネットの情報を見ていたら、けっこう口コミがいいし、何よりも今までに使ったことのないクッションファンデ!
値段は高いけど、これを買わない理由はないと思っちゃいます。
去年、友達からもらったイブサンローランの下地もあることだし、もう絶対次のファンデーションはこれに決まり!
今使っているファンデーションがなくなり次第に、デパートへ走りたいと思います。
まだまだ今のファンデーションは無くなりそうもないですが、買いに行くのが今からとても楽しみです。
お金を貯めておいて、もっとコスメをイブサンローランで揃えようかな。
考えただけでワクワクしちゃいます。

雨上がり、うちの子はすぐコレやちゃう

雨上がり、うちの子はすぐコレやちゃう

小学生の息子が、傘の先端部分をなくして帰ってきました。
朝は普通にさして学校へ行ったのだけど、帰ってくるときに晴れてたので杖みたいにして歩いて、側溝の蓋のすき間とかに突っ込んで遊んでいるうちに外れてこうなったらしいのです。
入学してからこれが5本目の傘。
5本目だからわかるのだけど、あんななんでもない傘の先端部分がないだけで、傘の生地がするすると落ちてきて骨組と布とに分解され使い物にならなくなるのです。
縫いつけてみたり、何か別の物を先端にくっ付けてみたりいろいろやってみたのだけど一度もうまくいったためしがなくて、結局新しいのを買うことになってしまいます。
そんなに側溝へ傘の先を突っ込みたがるのは我が子だけだろうと思っていたら、案外ご近所の子供たちもそうだと知りびっくり。
先端が丈夫な傘があったら、きっとものすごく売れると思うな。

ママ、おやつ作りにハマる

ママ、おやつ作りにハマる

最近おやつ作りにハマっています。
平日の日中は娘とのんびり。
娘はよく寝る子なので、割と時間を持て余してしまいます。
長男は、あんまり寝ない子だったから、育休中でも自分の時間なんて皆無でした。
お兄ちゃんになった長男はイヤイヤ期&赤ちゃん返りのモンスター。
相手してると、自分もイライラすることもあるけど、ちゃんと褒めてあげなきゃ!
そこで、思いついたのが手作りおやつ。
最近は、帰ってきてから一緒におやつを食べるのが日課になっています。
ママ、これおいしい!っていつも言ってくれる優しい長男。
なにせ自分も食べるし、おいしいのを作りたいなと思っているうちに、おやつ作りにハマってしまったようです。
もともと料理好きだけど、なかなかおやつやお菓子作りって抵抗があって、イベント時(バレンタインとかクリスマスとか誕生日とか)にしかやってこなかったけど、やってみると意外と簡単。
手作りのいいところは甘さが調節できるところ。
市販品は甘すぎることがあるので、手作りの方が子供にも安心。
季節柄、サツマイモやカボチャがおいしい今日この頃。
スイートポテトにカボチャのチーズケーキ、サイマイモ餅など、おやつにもぴったりで子供も私も大満足してます。
主人も甘いの大丈夫なので、なんでもない日に出したときは、どうしたの?今日何かの日?とびっくりされましたが、今では楽しみにしてくれてるみたいです。
家族が喜んでくれるので、ますますハマってしまいそうです。

動物園にて

動物園にて

天気はいまひとつだったけど、 せっかくみんなお休みだから動物園に行こう! となった時のことです。
寒かったり雨が降ったりなので、 いつもは外に出ている大型の動物たちも、 厩舎に入っていました。
動物園特有の臭いが気になるらしく、 子供たちも厩舎に入るたびに 「ここはすごい!」 「ここはそうでもない!」 などと言いながらも、 楽しく見て回りました。
後半、 やっと大好きなキリンさんに会える! 大はしゃぎで厩舎に入った私たち。
中から聞こえる悲鳴。
一家四人揃って、頭には?マークが並びました。
しかし疑問はすぐに消えました。
狭い厩舎に入れられたキリンさん、 スーパーご機嫌ななめでございました。
近寄る人達につばを吐きかける 暴君と化していたのです。
貴重な体験をしました(笑)